2010年03月25日

「おはなみ」って なぁに?

.jpg
日本(にほん)では、「春(はる)の始(はじ)まり」と言(い)えば、「桜(さくら)の開花(かいか)」です。花見(はなみ)とは、その開花(かいか)した桜(さくら)を鑑賞(かんしょう)して、春(はる)の訪(おとず)れを喜(よろこ)ぶ慣習(しゅうかん)のことです。たくさんの人(ひと)が、桜(さくら)の下(した)で宴会(えんかい)を楽(たの)しみます



花見(はなみ)の起源(きげん)は、奈良時代(ならじだい)<710年(ねん)〜784年(ねん)>の貴族(きぞく)の行事(ぎょうじ)だと言(い)われています。奈良時代(ならじだい)には中国(ちゅうごく)から伝(つた)わっていた梅(うめ)が鑑賞(かんしょう)されていましたが、平安時代(へいあんじだい)<794年(ねん)〜1185年(ねん)/1192年(ねん)>に桜(さくら)へと変(か)わりました。

Vc.jpg
記録(きろく)に残(のこ)る最初(さいしょ)の花見(はなみ)は、嵯峨天皇(さがてんのう)が、812年(ねん)に行(おこな)った花宴(はなのうたげ)です。



各地域(かくちいき)での桜(さくら)の開花予想日(かいかよそうび)は、毎年(まいとし)2月(がつ)から4月(がつ)にかけて発表(はっぴょう)され、同(おな)じ日(ひ)に開花予想(かいかよそう)された地域(ちいき)を結(むす)んだ線(せん)桜前線(さくらぜんせん)と呼(よ)ばれています。ちょうど、今(いま)の季節(きせつ)、テレビで「桜前線(さくらぜんせん)」という言葉(ことば)を聞(き)いたことがある人(ひと)もたくさんいると思(おも)います。



.JPG
また、夜(よる)に花見(はなみ)をすること夜桜(よざくら)または夜桜見物(よざくらけんぶつ)と呼(よ)ばれています。これは、桜(さくら)に独特(どくとく)な習慣(しゅうかん)です。



桜吹雪(さくらふぶき)」とは、一斉(いっせい)に花(はな)びらが落(お)ちる様子(ようす)で、その美(うつく)しさも、花見(はなみ)の一環(いっかん)として楽(たの)しまれています。花(はな)びらが全(すべ)て散(ち)った後(あと)には「葉桜(はざくら)」と呼(よ)ばれる状態(じょうたい)になります。



cq.jpg
江戸時代(えどじだい)<1603年(ねん)〜1868年(ねん)>からは、花見(はなみ)には「花見団子(はなみだんご)」がつきものと言(い)われています。桜色(さくらいろ)<薄(うす)い赤色(あかいろ)>・白色(しろいろ)緑色(みどりいろ)などの華(はな)やかなお団子(だんご)です。この3色(しょく)の組合(くみあわ)せが一般的(いっぱんてき)で、桜色(さくらいろ)は桜(さくら)を表(あら)わして春(はる)の息吹(いぶ)きを、白(しろ)は雪(ゆき)冬(ふゆ)の名残(なご)りを、緑(みどり)はヨモギ夏(なつ)への予兆(よちょう)を表現(ひょうげん)しています。



今年(ことし)の春(はる)を日本(にほん)で過(す)ごされる皆(みな)さん、
ぜひ「お花見(はなみ)」を楽(たの)しんでくださいね。



---------------------------


.jpg
In Japan, blooming of the cherry blossoms brings spring. "HANAMI" is the custom, which people cheer the beginning of the spring. Many people enjoy parties under the cherry blossom trees.


The origin of "HANAMI" is told as the events of the nobles in Nara era (710-784). At that time, people enjoyed the blooming the plum trees from China. From Heian era that people started to enjoy watching the cherry blossoms.

Vc.jpg
A matter of record tells that the man who enjoyed "HANAMI" for the first time ever was "Saga Tennou (the Emperor Saga)." He held a party in 812.



Every year, the wearther forecast tells you that when the cherry blossoms will bloom in around Feburuary to March. If you connect the areas in which the cherry blossoms will bloom, there becomes a line, it is told as "Sakura Zensen (the lines of cherry blossoms)." Recently, maybe you have heard of this word.


.JPG
Also, you can enjoy the trees at night, and it is called as "Yozakura (the cherry blossoms at night)" or "Yozakura Kenbutsu (to see the cherry blossomes at night)." It is a specific custom which we do only for cherry blossoms.


"Sakura Fubuki (the strong wind of the cherry blossoms)" is the scene that the patels of the cherry blossoms fall down all at once, and it is also enjoyable. After "Sakura Fubuki," the trees become green, it is called "Hazakura (the green leaves of the cherry blossoms)."


cq.jpg
From Edo era (1603-1868), people start to enjoy eating "Hanami Dango (dumplings of HANAMI)." There are three colours, pink (Sakura color), white, and green. Pink represents the cherry blossoms, white, the end of the winter, and green, the expectation of the summer.



If you are going to spend this spring in Japan,
PLEASE ENJOY "HANAMI."!!
posted by ちゃぶまる at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | study-culture-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36682870

この記事へのトラックバック